月別アーカイブ: 4月 2019

税理士が転職を決意するとき

終身雇用へのこだわりが少なくなり、自分に合った働き方が見つけやすくなりました。
転職を考えている人は、これまでの経験を活かすほか、在職中に取得した資格をアピールしてもよいでしょう。
また、やりたかった仕事で独立するのもよいかもしれません。
いずれにしても、タイミングが大事だと知っておきましょう。
さらに、困ったときに相談できる人の存在も大切です。
税理士の資格があると、経理などの部署で有利になります。
在職中に税理士資格を取っていく方法もあり、それによって待遇改善が期待できるかもしれません。
一方、受験勉強を通じて税理士の仕事をしたいと考える人もでてきます。
その場合は、税理士事務所への転職も選択肢のひとつです。
また、勤務先の税理士事務所での待遇に満足できない場合は、新たな転職を考えることも可能です。
もちろん、そこに至るまでには慎重に検討する必要があります。
在職中の転職活動では、現職を退職するタイミングが大きな鍵を握るからです。
自分に合った働き方を探すためにも、転職サポート関連サイトの利用がおすすめです。
また、税理士の転職には、税理士に特化したところを探しましょう。